NanoPiNEO2

BCLK/LRCLK出力しかないRaspberry Piで旭化成のDAC IC(AK449xシリーズ)を鳴らす実験

Raspberry PiでDAI/ASRC/CPLDなどのクロック生成周辺回路を用いず、旭化成のDAC AK449Xシリーズを使用する方法についてメモ。 Raspberry PiのDACにAK449xシリーズの採用が少ない原因のひとつとして、AK449xの要求するMCLKをRaspberry Piから供給できない点が…

Linux向けAK449x Codec Driverの紹介

旭化成エレクトロニクス製 AK4490/AK4495/AK4497/AK4493向けLinux Driverの紹介です。NanoPi NEO2でAK449xシリーズを鳴らすために作成しました。 ALSA SoC Codecドライバとして実装しています。NanoPi NEO2/Raspberry Pi Zeroで動作確認済み。そのほかのSBC…

NanoPi NEO2用Volumio2の機能切り替え(dtb差し替え)について

大まかな仕組み NEO2用Volumio2に採用しているLinuxカーネルはdevice treeという方法でドライバのパラメータなどを変更し実際の動作を切り替えています device treeの実行時バイナリはdtbとdtboの2種あります。 NanoPi NEO2の場合、現時点ではdtbのみを使用…

NanoPi Neo2のビルド環境構築(公式サイトからToolchain取得)

概要 過去記事でNEO2用のビルド環境構築を解説したけど、MediafireからToolchainを持ってきたりでちょっと怪しい感じだったので、Linaroから直接Toolchainをとってきてビルドする手順を確認したのでメモします。 Ubuntu 18.04LTS AMD64環境で確認しました。3…

NanoPi Neo2用 Volumio2

NanoPi Neo2 Volumio2 release NanoPi Neo2 I2S Audio Kernelを適用したVolumio2です。 バージョンはv2.413を採用しています。 2018/1012追記 ロット変更なのか、ブートローダを更新しないと起動しないNEO2があるようです。 もし、動作しないようであれば、…

NanoPi Neo2 I2S Audio Kernel alpha1 release

これは何? NanoPi Neo2用のカーネルにI2Sオーディオ関連のパッチを当てたものになります。 カーネルのみのリリースとなります。音を出すにはSoXやmpdなどを自力で導入する必要があります。 手軽に音を出したい方は、本カーネルを適用したVolumio2を作成予定…

NanoPiNEO2 HiFiBerry DAC+対応 β版

HiFiBerry DAC+ PRO対応のβ版リリース HiFiBerry DAC+ PROに対応しました。 twitterには書いてましたがこっちにも簡単にまとめます。 HiFiBerry DAC+ PROにて動作確認しています。クローンもたぶん動くはず。 HiFiBerry DAC+(外部クロックなし)は未検証で…

NanoPiNEO2 HiFiBerry DAC+対応 調査メモその1

HiFiBerry DACとはなんぞ? RaspberryPi向けの高音質DAC いくつか種類があり、RPiのクロックで動くものと、DACに乗っけたクロックで動くものがある。 RPi向けAudio用のディストロで対応したカーネルが配られている で? NanoPi NEO2でDAC側にマスタークロッ…

NanoPi NEO2 I2S AUDIO でMCLKを出すメモ

前提 Allwinner H5ではMCLKの出力が可能 PA6にアサイン可能 NanoPi Neo2でもこのPin(PA6)は出てる 作業内容とか dtsのi2s0 pinctrlにPA6を追加するもエラー PA6にi2s0のfunction設定が無いっぽい functionはpinctrlのdrivers/pinctrl/sunxi/pinctrl-sun50i-h…

NanoPi NEO2 I2S AUDIO 24bit再生でNG メモ

現象 16/32bitは再生OK 24bit再生はホワイトノイズ(かすかに音楽が聞こえる)となる 発生環境 20170909版のオフィシャルイメージ npi-configでPCM5102Aを選択 play(sox)で24/96,24/192フォーマットのFlacデータを再生 原因 24/32bit再生時の下記2レジスタの…

NanoPi NEO2 4.11系カーネルビルド手順メモ

概要 NanoPi NEO2用の4.11.xカーネルビルド方法のメモ。 公式イメージ20170909版のカーネルは本手順で生成できます。 公式ページの手順は3.10のころのものが混ざってる模様。 Ubuntu 16.04.3で確認 2018/07/21追記 Mediafireではなく、Linaroから直接Toolcha…